【2024年版】正しいブログのジャンルの決め方!初心者向け!

ブログのジャンルの決め方 ブログ

※当ブログはアフィリエイト広告を利用しています。

スザク

ブログ歴10年。これまでに多くの失敗と挫折を味わい、現在はプロブロガーとして活動中。これまでの経験を活かし、ブログやレンタルサーバーの情報を発信しています。
是非、ご参考下さい。

スザクをフォローする

はじめに

当ブログにお越しいただきありがとうございます

ここでは、ブログ初心者のために正しいブログのジャンルの決め方についてご説明させていただきます。

ブログのジャンルの決め方は、自分の得意分野や好きな事を活かす事が出来るジャンルを探し、紹介出来る案件があるか確認する事がとても大事です。

また、ブログで稼ぐには継続する事が一番大事なので、1年以上継続できそうなジャンルを選択する事もとても重要です。

せっかくブログを始めるなら苦なく長く続けて大きく稼ぎたいですよね。

そのためには、最初のジャンル選びがとても重要でこれを失敗するとブログは失敗します。

失敗しないためにも、ここを読んでしっかりジャンルを選択してください。

それでは早速、正しいブログのジャンルの決め方をご説明させていただきます。

どうぞ最後まで宜しくいお願い致します。

■本記事の内容

ブログのジャンルの決め方

ここでは、ブログのジャンルを決める際の大事な考え方を5つお伝えします。

これからお伝えする事はブログのジャンルを決めるためにとても重要な考えなので、しっかり確認してジャンル決めを行って下さい。

これらの考えを無視してジャンルを決めると高確率で失敗するので、非常に重要となります。

それでは、お伝えします。

1:自分の得意な事や好きな事を探る

ブログのジャンルを決める際に大事なのは、まず自分の得意分野や好きな事を探る事です。

これまでの人生で培ってきた事や、仕事、趣味など人より詳しいと言えるものを探ってみましょう。

例えば、ケータイ業界で働いた事がある方なら、格安SIMなどの乗り換え案件や、ドコモ光などのネット回線関係のブログをしてみてもいいと思います。

また、自動車業界で働いた事がある方なら、車買取案件や、中古車販売などの案件があります。

このように、人より得意な事があればそれをブログで発信すれば専門性を発揮する事ができますし、何かしらの賞を受賞していれば、権威性も発揮する事ができます。

そうすると、ブログの信頼性が向上するのでアクセス数が上がり、稼ぐ事が出来るようになります。

2:紹介出来る案件があるかどうか確認する

ブログ開設のために自分の得意ジャンルを決めたとしても、売れる案件(売る商品やサービス)がないと稼ぐ事は出来ません。

例えば、「自分は〇〇が得意だからその分野のブログを開設する。」

ってなっても、そのブログで紹介できる案件がないと稼げません。

案件を確認せずにブログをはじめてしまうと、開設後に何も紹介する事が出来ず時間を無駄にしてしまう可能性があります。

そうならないためにも、案件の有無の確認はとても重要です。

確認方法は、アフィリエイトの案件を取り扱っている「ASP」に無料登録するだけで確認する事ができます。

おすすめの「ASP」は国内No.1ASPの「A8.net」です。

「A8.net」なら登録するだけで全ての案件を見れるので、自分の得意分野のジャンルの案件があるか確認する事が簡単に出来ます。

ぜひ登録して確認してみてください。

■「ASP」についてもっと詳しく知りたい人は以下の記事を参考にして下さい。

【初心者向け】ASPとは?誰にでもわかる様に詳しく解説!
ASPとは「アフィリエイト・サービス・プロバイダ」の事です。広告主とアフィリエイターを仲介する企業の事です。これからアフィリエイトを始めたい人は必見です。

3:市場があるか確認する

例えば、自分の得意分野で売る案件もあったとします。

しかし、市場規模が小さいと大きく売る事が出来ません。

ブログで言う市場規模とは、Google検索の検索数の大小を言います。(検索ボリューム)

検索ボリュームが低いジャンルだと、需要が少ないのでブログで上位表示は狙えますが、たくさん売るのは難しいです。

逆に、検索ボリュームが高いジャンルだと、需要が多く競合も多いので上位表示が難しいです。

でも、上位表示させることが出来れば一気に稼ぐことが出来ます。

自分が得意分野のジャンルがどれくらいの市場規模なのか確認する事はとても大事なので、必ず確認してください。

市場規模を簡単に調べる方法は、Google検索であなたがこれから参入してみようと思っているジャンルの「キーワード」を入力して検索するだけです。

例:「格安SIM」「NIKE スニーカー」「車 高く売る方法」「男性 ニキビ解消」などなど

そうすると、検索結果の左上に「約1,000,000件」と数字が表示されます。

それがおおよその検索ボリュームです。

数字が何千万単位の数字であれば狙い目かと思いますが、億単位の数字が表示された場合、初心者には難しいです。

4:安定性があるか確認する

例えば、自分の得意分野のジャンルを決めて、案件もあり、市場規模があったとしても安定性がないと長く稼ぐ事は出来ません。

一過性の流行で終わってしまうようなジャンルを選択してしまうと、その流行が終わった途端にブログのアクセスも激減してしまいます。

そうすると、せっかく時間をかけて作ったブログが無駄になってしまいますよね。

なので、そのジャンルの安定性があるか確認しましょう。

一般的に安定していると言われているジャンルは、以下のジャンルです。

■安定性があるジャンル
・美容系
・健康系
・ダイエット
・金融系
・副業系
・恋愛系
・アダルト系

上記ジャンルはおそらく今後も安定していると思います。

なぜなら人間の欲望と言えるジャンルだからです。

多くの人は、美しく健康で生きたいと願ってますし、多くの女性がダイエットをして美しくなりたいと願っています。(美容・健康・ダイエット

また、多くの人がたくさんお金が欲しいと思っています。(金融・副業

さらに、好きな人が出来れば付き合いたいって思いますよね。(恋愛

アダルトに関しては人間の本能と言えます。

このように、人の欲望や本能に関するジャンルは安定性が非常に高いです。

このあたりのジャンルで攻めるのであれば安定性は高いと言えます。

5:継続できるかどうか

上記4つを全て満たすジャンルが決まり、いざブログを開設したとしても継続出来なければ稼ぐ事は出来ません。

ブログは、収益が出るまでに非常に時間がかかります。

早くても3~6ヶ月、通常は1年くらいは無報酬です。

なので、いくらブログを開設しても1年以上は続けないと稼ぐ事は出来ません。

そして、継続していく上で大事なのが楽しめるかどうかです。

ブログの記事を書くには、いくら得意分野とは言えいろんな事を調べる(リサーチ)必要があります。

本を読んだり、ネットで調べたりすることがほとんどですが、それが苦にならないかどうかはとても重要です。

得意分野だとしても自分が嫌いな事だと調べるのも記事にするのも苦痛で仕方ありません。

そういうジャンルを選択しないように気を付けないと、継続するのは難しいです。

逆に、得意分野ではないけど今後勉強してみたい事などをブログのジャンルに選ぶと、調べて詳しくなることが出来て楽しいかもしれません。

とにかく、ブログで稼ぐには継続する事が非常に大事です。

なので、決めたジャンルで継続出来そうかどうかしっかり考えることが大事です。

6:主なブログのジャンルの紹介

では、ここからは主なブログのジャンルをご紹介させていただきます。

1:健康系

健康系ジャンルでは、整体や健康器具、心理カウンセラー、健康食品など様々な案件があります。

健康系は報酬単価が高めの商品が多いです。

2:美容系

美容系ジャンルでは、化粧品、エイジングケア、ネイル、脱毛など様々な案件があります。

美容系も健康ジャンルと同じで報酬単価は高めです。

3:グルメ系

食品・グルメ系ジャンルでは、フードデリバリーサービスや、食材の定期購入などの案件があります。

グルメ系ジャンルの報酬単価はそれほど高くないです。

4:ファッション系

ファッション系ジャンルでは、服全般、スニーカー、アクセサリーなどの案件があり、ハイブランドのアイテムや流行に乗れればうまく稼げます。ファッション好きでないと難しいです。(ECサイトが多い、BEAMSやナノユニバースなど)

ファッション系は全体的に報酬単価はそれほど高くないです。

5:旅行系

旅行系ジャンルでは、リゾート観光予約、一休.comなどの旅行予約、楽天トラベルなどの案件があります。

旅行ジャンルの報酬単価はそれほど高くないです。

6:金融系

金融系ジャンルでは、FX口座開設、保険見直しなどの案件があります。

金融系ジャンルの報酬単価は高いです。

7:不動産・引っ越し系

不動産・引っ越し系のジャンルでは、注文住宅、土地、アパート、マンション、引っ越し業者などの案件があります。

不動産系の報酬単価は高めです。

8:仕事系

仕事系ジャンルでは、転職サイト登録、転職相談などの案件があります。

仕事系の報酬単価は高めです。

9:学び系

学び系ジャンルでは、英会話、留学、通信制学校の見学、各種資格取得などの案件があります。

学び系の報酬単価は比較的高めです。

10:モバイル・ネット回線系

モバイル・ネット回線ジャンルでは、インターネット新規開通、乗り換え、格安SIM開通、他社から乗り換えなどの案件があります。

モバイル・ネット回線系の報酬単価は高めです。

11:エンタメ系

エンタメ系ジャンルでは、VODサービス(動画配信)や、音楽配信サービス、電子コミックなど趣味性が高い案件があります。

エンタメ系の報酬単価は案件によりますが、そんなに高くないです。

12:車・バイク系

車・バイク系ジャンルでは、車やバイクの買取、中古車販売、KINTOなどのサブスクの案件があります。

車買取系ジャンルの報酬単価はそこそこ高めです。

13:婚活系

婚活系ジャンルでは、婚活サービス新規登録、マッチングアプリ、婚活パーティー参加などの案件があります。

婚活系の報酬単価は高めです。

 

※どのジャンルでも言えますが、そのジャンルに詳しくないと稼ぐのは難しいです。

例えばファッション系ジャンルの場合、詳しくないとブランドすら知らないと思うし、カラーコーディネートも出来ないので服を合わせる事も難しいです。

そもそもファッションはアイテムが膨大にあるので、有名ブランドの有名なアイテムくらいは知っておかないと記事を書くのが難しいです。

ファッション系ジャンルのブログを読む人はファッションに興味ある人だけなので、相当詳しくないと難しいです。

このように、詳しくもないジャンルを選んでしまうと詰んでしまうので要注意です。

稼ぐためのジャンルの選び方

では、ここからは稼ぐために必要なジャンルの選び方についてご説明させていただきます。

ブログで稼ぐにはジャンル選びが一番大事です。

と言うのも、1個売って100円の利益なのか、1万円の利益なのかでは大きな差がありますよね。

1個売って100円の利益の場合、100個売らないと1万円になりません。

しかし、1個売って1万円の利益の物なら1個売れば1万円になり、100個売れば100万円になります。

売った個数は同じでも、受け取れる利益に大きな差が出ます。

そのため、ジャンル選びはとても重要です。

と言う事で、ここからは稼げるジャンルについてご説明させていただきます。

1:報酬単価が高いジャンルを選ぶこと

ブログで稼ぎたいなら、出来るだけ報酬単価が高いジャンルで継続できそうなジャンルを選ぶ事が重要です。

先ほども説明しましたが、1個売って得られる利益が高い物が多いジャンルを選びましょう。

ブログで物やサービスを売る場合、高い物でも安い物でも記事作成にかかる労力は同じです。

ブログの場合、安い物だから記事を書くのが簡単とか、売るのが簡単ではありません。

安くても高くても記事作成にかかる手間は同じです。

それに、安い商品だから集客が簡単って事もありません。

ブログの集客にかかる労力は値段に関わらず同じです。

だったら報酬単価が高い商品の記事を書いた方がいいですよね。

ブログで大きく稼ぎたいなら、より報酬単価が高いジャンルを選ぶのは鉄則です。

2:成果条件がゆるい商品を選ぶこと

ブログで稼ぐには報酬単価が高いジャンルを選ぶ事が重要ですが、成果条件がゆるく成約率が高い商品を選ぶ事も重要です。

いくら報酬単価が高くても、成果条件が厳しい商品ばかり選んでしまうと成約されないので報酬が発生しません。

■成果条件が厳しい商品の例
転職サイトへの新規会員登録、登録後14日以内に電話番号登録とレジュメ提出、さらに、勤務地が東京都、大阪府、愛知県内でリモートワーク希望の方、さらに登録から30日以内に無料相談実施
■成果条件がゆるい商品の例
転職サイトへの新規会員登録、登録後30日以内に無料相談実施

上記2つの例だと、成果条件が厳しい商品の方が報酬が高いですが、そもそも成約率が低いので稼ぎにくいです。

それだったら成果条件がゆるくても成約率が高くて、若干報酬が低い商品をたくさん売った方が稼げます。

このように、商品を紹介する場合は成果条件を確認し、なるべく報酬単価が高く成約率も高い商品を選んで紹介する事がとても大事です。

報酬単価ばかりに目を向けがちですが、そもそも成約されないと報酬が入らないので成約率を確認する事は非常に大事です。

3:稼げるジャンルの紹介

ここからは、稼げるジャンルをご紹介させていただきます。

先に言っておきますが、稼げるからと言ってそのジャンルを選んでも稼げません。

稼ぐには、そのジャンルに精通しており人より詳しくないと誰からもアクセスされないですし、そもそも記事すら書けません。

ただし、今から紹介する稼げるジャンルに詳しい人は、そのジャンルを選ぶといいです。

1:健康系
2:美容系
3:不動産系
4:資格系
5:クレジットカード、FX、投資
6:転職
7:モバイル回線
8:出会い、婚活
9:アダルト系

このあたりのジャンルは稼ぎやすいジャンルとして有名です。

案件にもよりますが、報酬単価が1万円以上の商品が多いです。

そのため、稼ぎやすいジャンルとなっていますが競合も多いです。

絶対に避けるべきジャンル

ブログのジャンルを選ぶ際に絶対に避けなければいけないジャンルがあります。

そのジャンルを選択してしまうと、どう頑張っても個人ブログでは上位表示させる事が出来ません。

そのため、絶対に避けてください。

それでは、ご紹介させていただきます。

1:YMYL系ジャンル

YMYLとは、「Your Money or Your Life」の頭文字をとった略語です。

簡単に言うと、人々のお金や健康に影響を及ぼす可能性があるジャンルの事です。

この、「YMYL」ジャンルのブログで上位表示させるには専門家の監修が必要となります。

医師の監修、ファイナンシャルプランナーの監修など、その道のプロと呼ばれる人の監修がないと上位表示されることはありません。

そのため、個人ブログではほぼ100%上位表示させることは出来ません。

そのため、絶対に避けましょう。

■具体的なYMYLジャンル

1:ショッピングサイトや、金銭取引があるページ

オンラインショップなどネット上で物が買えるページ

2:金融情報を扱うページ

投資、税金、保険などのお金にまつわるページ

3:医療情報のページ

健康、薬、病気、精神疾患など医療にまつわるページ

4:法律を扱うページ

憲法、法律、法令にまつわるページ

5:ニュースなど国民に対して公式な情報を扱うページ

行政、災害情報などのページ

6:集団・グループに関するページ

人種、性別、宗教、団体、国籍、障害などに関するページ

これらの「YMYL」関連のジャンルは個人ブログではまず稼ぐ事が出来ないので必ず避けるようにしましょう。

どうしてもブログのジャンルが決められない人へ

ここからは、どうしてもジャンルが決められない人向けに、誰でも出来るブログのジャンルをご紹介させていただきます。

誰でも出来ますが、大きく稼ぐのは難しいのであらかじめご了承下さい。

1:書評ブログ

書評とは、本の紹介・評判を書くことです。

ブログのジャンルが決まらない人は、書店で本を買って、その本の感想やおすすめの人を記事にするといいです。

ただし、読む本のジャンルに気を付けないと競合が多すぎて勝てない可能性があるので注意が必要です。

おすすめは、自己啓発系の本や、ビジネス系(儲かる系)の本です。

このあたりの本は一定の需要がありますし、読む前にどんな内容か知りたいという人が多いのである程度のアクセスが見込めます。

そして、アマゾンや楽天などのアフィリエイトに誘導すると小遣い稼ぎ程度に稼げます。

2:雑記ブログ

雑記ブログとは、ジャンルがないブログの事を言います。

時事ネタや、それこそ書評、スポーツ、健康器具など何でもありのブログです。

ジャンルがないので、どんな事でも記事に出来ます。

そのため、ネタに困るという事がないです。

記事は書きやすいですが、アクセスを集めるのに苦労します。

どんな事でも記事に出来るので、初めてブログをする方におすすめです。

ブログの作り方

ここからは、ブログの作り方についてご説明させていただきます。

ブログには無料ブログと有料ブログの二種類あります。

無料ブログには、「アメーバブログ」や「はてなブログ」などあり、これらは無料登録さえすれば誰でも簡単にブログを開設する事が出来ます。

しかし、無料ブログはアクセスが集めにくく、「稼ぐ」には不向きです。

それに、無料ブログではアフィリエイト広告に制限があったり、上位表示させるための施策に限界があります。

そのため、ブログで稼ぎたいなら絶対的に有料ブログがおすすめです。

有料ブログを開設させるためには、「ドメイン」「サーバー」「ワードプレス」の3つが必要です。

1:ドメインとは

ドメインとは、インターネット上の住所みたいなものです。

当ブログのドメインは「rental-server-web.com」です。

いわゆる「URL」の事です。

このドメインは僕が作ったドメインで、ドメイン事業者で取得したものです。

年間契約で100円から200円程度で取得する事が出来ます。(初年度は安いですが、2年目以降の更新が1,000程度になります。)

安いドメインだと0円~というドメインもあります。

ちなみに、国内で一番有名なドメイン事業者は「お名前.com」です。

僕も「お名前.com」でドメインを取得しています。

恐らくブロガー利用者が一番多いドメイン事業者が「お名前.com」だと思います。圧倒的だと思います。

取得方法は、自分が希望するドメインの英数字を入力して、「.com」「.net」「.jp」「.site」などのトップレベルドメインを選択するだけです。

ドメインによってブログのアクセス数が決まるわけではないので、自由に好きなように決めればいいです。

ほとんどがブログ名をそのままドメインにする人が多いです。

2:サーバーとは

レンタルサーバー

サーバーとは、「何かしらのサービスを提供するコンピューター」の事です。

家庭用のパソコンとは違い、サーバー用に構築されたコンピューターの事です。

サーバーは文章や画像、動画などを保管したり、プログラムの読取や処理、コンテンツを提供してくれるコンピューターです。

例えば、あなたが今見ているこの記事も、様々なサーバーを介してあなたのスマホやPC上に表示されています。

当ブログを構築している文章や画像など全てのデータがサーバーにあり、いずれかのページへアクセスがあった場合、要求されたデータを瞬時に読取り、コンテンツ(記事)を表示してくれています。

こういった役割を行ってくれるのがサーバーで、WEBサイトやブログなどに絶対に欠かせないものです。

個人で用意する事も出来ますが、高い専門知識が必要で管理も非常に大変です。さらに莫大な費用が必要になります。

そのため、レンタルサーバー事業者から借りた方が低コストで運営出来ます。

※レンタルサーバーは月数百円~契約出来ます。

おすすめは絶対的に安定していて表示速度も速く、国内利用者No.1の「エックスサーバー」がおすすめです。

その理由はこちら↓

【2024年版】エックスサーバーが初心者におすすめな理由を解説!
「エックスサーバー」が初心者におすすめな理由は、サーバー速度が圧倒的に速く、国内利用者が一番多く、安定性が日本一だからです。初心者こそエックスサーバーを利用する価値があります。その理由は本記事でご説明させていただきます。

3:ワードプレスとは

ワードプレス ロゴ

ワードプレス(WordPress)とは、ウェブサイトやブログを構築するためのツールの事です。

世界中で一番利用されているツールです。

その理由は、初心者でも扱いやすく直観的な操作で簡単にウェブサイトやブログを構築する事が出来るからです。

また、無料で利用できるテーマやプラグインが数多く用意されており、それらを簡単に利用できるからです。

そのため、自分のウェブサイトやブログのテーマに沿ったデザインに簡単に変更する事が出来ます。

さらに、世界中で利用されているため、わからない事があってもネット検索して簡単に調べて解決することが出来ます。

最近のウェブサイトやブログはほとんどワードプレスを利用して構築されています。当ブログもワードプレスで構築しています。(おそらく9割くらいのWEBサイトがワードプレスを利用しています)

※ワードプレスの利用は無料です。

「ドメイン」「サーバー」「ワードプレス」と言われると難しそうに感じますが、「エックスサーバー」ならドメインの取得からサーバーのレンタル、ワードプレスのインストールまで全て一括に簡単に行う事が出来ます。

「エックスサーバー」のおすすめプランは一番安い「スタンダードプラン」です。

初心者でも10分~30分程度で簡単に有料ブログを構築する事が出来るので本当におすすめです。

まとめ

まとめ

ブログのジャンルの決め方は、

1:自分の得意分野や好きな事を深堀する
2:案件があるか確認する
3:市場があるか確認する
4:安定性があるか確認する
5:継続できるそうなジャンルか確認する

これら5つの事をしっかり確認する事が大事です。

また、大きく稼ぎたいなら、

1:報酬単価が高いジャンルを選ぶ
2:成果条件がゆるい商品を選ぶ

この2点を考えて記事を作ることが大事です。

また、「YMYL」系のジャンル個人ブログでは絶対に稼げないので避けましょう。

さらに、どうしてもジャンルが決まらない人は「書評ブログ」や「雑記ブログ」で挑戦し、ブログを続けながら得意ジャンルを探すのもありです。

ブログで稼ぐには時間がかかるので、とにかく最低でも1年は頑張って下さい。

それでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

あなたが、ブログで成功できるよう応援しています。

初心者でも失敗しないブログの始め方は以下の記事を参考にして下さい。

【2024年版】完全ガイド!初心者でも失敗しないブログの始め方!
全くのPC初心者でも、ここを読めば正しい方法でブログを始める事が出来ます。ブログとは何か?ジャンルの決め方からレンタルサーバーの契約方法までわかりやすく解説いたします。ブログで稼ぎたい人は絶対に読む記事です。