【2024年版】ブログ初心者におすすめのレンタルサーバー3選!

レンタルサーバー

※当ブログはアフィリエイト広告を利用しています。

スザク

ブログ歴10年。これまでに多くの失敗と挫折を味わい、現在はプロブロガーとして活動中。これまでの経験を活かし、ブログやレンタルサーバーの情報を発信しています。
是非、ご参考下さい。

スザクをフォローする

はじめに

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

ブログ初心者におすすめのレンタルサーバーは以下の3つです。

この3つから選択すれば間違いありません。

この3つのレンタルサーバーは、速度、安定性、信頼性、使いやすさ、サポート体制に優れており、初心者でも安心・快適に利用する事ができます。

そのため初心者におすすめです。

■初心者でも失敗しないブログの始め方は以下の記事を参考にして下さい。

【2024年版】完全ガイド!初心者でも失敗しないブログの始め方!
全くのPC初心者でも、ここを読めば正しい方法でブログを始める事が出来ます。ブログとは何か?ジャンルの決め方からレンタルサーバーの契約方法までわかりやすく解説いたします。ブログで稼ぎたい人は絶対に読む記事です。

■本記事の内容

ブログ初心者におすすめのレンタルサーバー3選

では先に、ブログ初心者におすすめのレンタルサーバーを3つ挙げます。

■おすすめレンタルサーバー

ブログ初心者は、この中から一つ選択すれば100%間違いないです。

信頼性、速度、安定性、パフォーマンス、使いやすさ、サポート、セキュリティ、ワードプレスのインストールなど、どれを取っても100%間違いないレンタルサーバーです。

とくにおすすめのレンタルサーバーは、僕も利用している「エックスサーバー」です。

■エックスサーバーが初心者におすすめな理由は以下の記事を参考にして下さい。

【2024年版】エックスサーバーが初心者におすすめな理由を解説!
「エックスサーバー」が初心者におすすめな理由は、サーバー速度が圧倒的に速く、国内利用者が一番多く、安定性が日本一だからです。初心者こそエックスサーバーを利用する価値があります。その理由は本記事でご説明させていただきます。

レンタルサーバーとは

レンタルサーバー

レンタルサーバーとは、インターネット上でブログやWEBサイトなどを公開するために必要なサーバー(コンピュータ)を、プロバイダーなどから借りるサービスの事を言います。

1:サーバーとは

サーバーは、「何かしらのサービスを提供するパソコン(コンピューター)」の事を言います。

文章や画像を保管したり、プログラムの読取や処理、コンテンツを提供する役割をしています。

サーバーは、ブログやWEBサイトを構築する際に必要不可欠です。

また、サーバーには「共用サーバー」「専用サーバー」「VPSサーバー」という種類があります。

2:共用サーバーとは

共用サーバーとは、一つのサーバーを複数人で利用するサーバーの事を言います。

家に例えるなら”マンション”のようなサーバーです。

一つのサーバーを複数人で利用するため、毎月の料金が安いというメリットがあります。

また、一般的にレンタルサーバーと言えば共用サーバーを指します。

個人ブログなど、比較的小規模のWEBサイトに向いているサーバーです。

3:専用サーバーとは

専用サーバーとは、一つのサーバーを一人で独占利用するサーバーの事を言います。

家で例えるなら”一軒家”です。

一人でサーバーを独占利用出来るので、サーバー内の細かな設定などを自由に変更し好きなように利用出来るというメリットがあります。

高いパフォーマンスとセキュリティを確保出来ますが、それを使いこなすには専門的な知識や技術が必要になります。

アマゾン、楽天、Yahoo!など、多くのユーザーが利用するWEBサイトなどで利用されています。

4:VPSサーバーとは

VPSサーバーは、一つのサーバーを複数の仮想サーバーに分割し、それぞれの仮想サーバー内を独立させて利用する事が出来るサーバーです。

共用サーバーと専用サーバーの良い所を取ったサーバーと言えます。

家で例えると”分譲住宅”です。

専用サーバーと比較するとコストが低いので導入しやすいという利点があります。

比較的小規模のWEBサイトやアプリケーションの運営、開発やテスト環境などに利用されることがあります。

また、オンラインゲームでマルチプレイするためにもVPSサーバーが利用されています。

【2024年版】ゲームのマルチプレイにおすすめのレンタルサーバー3選!
マインクラフトなどのオンラインゲームのマルチプレイにおすすめのVPSサーバーを3つご紹介させていただきます。マルチプレイでゲームを思いっきり楽しみたい人はぜひご覧ください。

レンタルサーバーを選ぶ9つのポイント

ここからは、初心者がレンタルサーバーを選ぶ際の重要なポイントについてご説明させていただきます。

初心者は、レンタルサーバーを選ぶ時に何を基準に選べばいいかわからないと思います。

しかし、これを読めば何を基準に選択すれば良いかわかるようになるので、ご安心下さい。

■初心者がレンタルサーバーを選ぶ9つのポイント

1:レンタルサーバーの安定性

レンタルサーバーを選ぶ際に安定性は非常に重要です。

サーバーは、障害が少なく落ちる事が少なければ少ないほど安定性が高いと言えます。

安定性が低いと、サーバーが落ちてブログにアクセス出来なくなったりします。

そうなるとブログにアクセス出来なくなるので読者からの信頼性を失う可能性があります。

また、ブログの編集も出来なくなるので管理者も困ります。

そうならないためにも、レンタルサーバーを選ぶ際は安定性が高い業者を選ぶ必要があります。

安定性が高いレンタルサーバーを選ぶ事は、読者の快適性や利便性だけでなく信頼性にも直結します。

2:ワードプレスのインストール可否

レンタルサーバーを選ぶ時にワードプレスが簡単にインストール出来るかどうかは重要です。

ワードプレスは世界中で利用されているブログやWEBサイトを構築するためのツールです。

おそらくこの記事を読んでいるあなたもワードプレスを利用してブログをはじめようと思っている事だろうと思います。

ワードプレスを使うには、ワードプレスをサーバーにインストールしなければいけません。

そのワードプレスが簡単にインストール出来るかどうかは非常に大事です。

もし、ワードプレスが簡単にインストール出来ないレンタルサーバーを選んでしまうと、インストールするだけでとても大変な作業になってしまいます。

そのため、簡単にワードプレスがインストール出来るかどうか確認が必要です。

3:レンタルサーバーの速度

レンタルサーバーを選ぶ時に、サーバーの転送速度は非常に重要な要素です。

サーバーの速度とは、ブログの記事などをクリックした時に画面に表示されるまでの速度の事を言います。

この速度が遅いと読者はイライラして離脱してしまいます。

さらに、速度が遅いとGoogleの評価を得らえれないので検索上位を狙う事も難しくなります。

そうすると、せっかく記事を書いても誰からも読まれない、なんて事になってしまう場合もあります。

そんな事を避けるため、レンタルサーバーを選ぶ時は速度が速いサーバーを選ぶ事が重要です。

4:レンタルサーバーの帯域幅

レンタルサーバーの帯域幅とは、1秒間にデータを転送できる量の事を言います。

簡単に言うと、たくさんのアクセスがあった時に快適に通信出来るかどうかという事です。

道路で例えると、高速道路と一般道です。

高速道路は車線が多くたくさんの車が高速で移動する事が出来ます。

逆に、一般道は片側一車線で少ない車が遅い速度で移動します。

帯域幅が広い(高速道路)と言うことは、たくさんの人からアクセスがあっても快適に通信が出来る状態と言う事です。

逆に帯域幅が狭い(一般道)と、アクセスが集中した際に、通信制限される事があります。

そうすると読者はブログにアクセス出来なくなるので、信頼性を失う可能性があります。

そうならないように、レンタルサーバーを選ぶ時は帯域幅が広いサーバーを選びましょう。

5:レンタルサーバーの容量

レンタルサーバーの容量とは、サーバー内に保管できる文章や画像、動画などのデータ量を指します。

ブログのジャンルにより必要な容量は異ります。

文章メインのブログの場合、10GBあれば正直十分です。

画像メインのブログでも50GBもあれば余裕でしょう。

動画コンテンツメインのブログの場合、ストレージ容量は大きければ大きいほど良いです。

自身のブログに合った容量を選ぶようにしましょう。

6:レンタルサーバーのセキュリティ

レンタルサーバーを選ぶ際に、セキュリティが充実しているかどうかは重要です。

セキュリティが弱い場合、悪意のある第三者にブログが乗っ取られたり、データを盗まれてしまう可能性があります。

また、ウィルスやマルウェアに侵されてしまう事で、Googleなどの検索エンジンから信頼性を失う可能性もあります。

セキュリティが高いレンタルサーバーを選ぶ事は、ブログの信頼性につながります。

7:バックアップと復旧体制

レンタルサーバーを選ぶ際に、バックアップと復旧体制を確認する事は大事です。

どのレンタルサーバーも事故や災害でデータが消えてしまう恐れがあります。

そんな万が一の時でも、バックアップと復旧体制がしっかりしていればすぐにデータが復元出来ます。

逆にバックアップと復旧体制が不足していると、データが消失してしまう可能性があります。

頑張って書いた記事がトラブルで消えてしまうなんて、想像しただけで恐ろしいですよね。

そのため、レンタルサーバーのバックアップと復旧体制は契約前にしっかり確認しておきましょう。

8:レンタルサーバーのサポート体制

レンタルサーバーを選ぶ時に、サポート体制はとても重要です。

サーバーにトラブルが発生した時に迅速に解決出来るかどうかは、サポート体制により左右されます。

24時間365日サポートがあるのか?

また、サポートにはどんな種類があるのか?

電話、メール、チャットなど、どれに対応しているのか確認する事が大事です。

とくに初心者はわからない事ばかりなので、レンタルサーバーのサポート体制はしっかり確認をしましょう。

9:レンタルサーバーの料金

レンタルサーバーの料金はサービス事業者により様々です。

容量や性能、オプション、契約期間などにより変わります。

また、レンタルサーバーによって最低契約期間や無料期間などが設けられている場合があります。

安いというだけで契約してしまうと後悔する可能性があります。

料金だけでなく信頼性、ワードプレスのインストール可否、サポート体制、セキュリティ、バックアップと復旧など、自分のニーズに合ってるか考慮して検討しましょう。

■初心者におすすめの契約期間は以下の記事を参考にして下さい。

【初心者向け】正しいレンタルサーバーの契約期間の決め方!
ブログ初心者が初めてレンタルサーバーを契約する際の正しい契約期間について詳しく解説いたします。結論から言うと正しい契約期間は3ヶ月です。その理由についてわかりやすく解説いたします。

おすすめレンタルサーバー3選

それでは、ここから初心者におすすめのレンタルサーバーを3つ詳しくご紹介させていだきます。

大前提として、これから紹介する3つのレンタルサーバーは、上記9つの「レンタルサーバーを選ぶポイント」を全て満たしているので、どれを選んでも間違いありません。

それでは、早速ご紹介させていただきます。

■初心者におすすめのレンタルサーバー3選

1:エックスサーバー

エックスサーバーは国内利用者が最も多く、一番有名なレンタルサーバーです。

運用企業19万社以上、運用サイト250万以上と言う、とてつもなく利用者が多いレンタルサーバーです。

2004年の創業時から今までに大きな障害など無く、国内一安定しています。

また、最新技術のサーバーを採用しているので、速度も速く信頼性も非常に高いです。

ドメインの取得からワードプレスのインストールまでを一括で行ってくれる機能があるので、初心者でも簡単にブログを開設する事が出来ます。

また、エックスサーバーでは全プランで過去14日間のデータを自動バックアップしてくれるので万が一でも安心です。

さらに、電話、チャット、メールによる万全のサポート体制を整えているので、トラブル時も早期解決出来ます。

信頼性、安定性、ストレージ容量、帯域幅、サポート体制、ワードプレス簡単インストール、初心者に優しいコントロールパネルなど、全てに置いて完璧と言えるサービスを提供しています。

おそらく誰もが認めるNo.1レンタルサーバーです!

ブログ初心者におすすめのプランは「スタンダード」です。

■エックスサーバーの評判は以下の記事をご参考下さい。

【2024年版】エックスサーバーの悪い評判・良い評判!メリット・デメリットもご紹介!
エックスサーバーって実際どうなの?悪い評判と良い評判を実際の口コミからまとめました。エックスサーバーが気になるけど実際の評判が気になる人は要チェックです。

■エックスサーバーでワードプレスを始める方法は以下の記事を参考にして下さい。

【2024年版】エックスサーバーでワードプレスを始める方法を画像付きで解説!
エックスサーバーの登録方法から、ワードプレスにログインするまでを丁寧に画像付きで解説します。エックスサーバーでブログを始めたい人はぜひご覧ください。

■エックスサーバーのおすすめプランは以下の記事をご覧ください。

【2024年版】エックスサーバーのおすすめプランをわかりやすく解説!
「エックスサーバー」のおすすめプランは「スタンダードプラン」です。スタンダードプランならブログを始めるために必要な全ての機能が整っています。エックスサーバーなら高機能、高性能な環境で存分にブログに挑戦する事が出来ます。

迷ったらエックスサーバーで100%間違いないです。

2:コノハウィング

コノハウィングは国内最速のレンタルサーバーで、圧倒的に速く抜群の安定性を誇り、ブロガーに人気のレンタルサーバーです。

「GMOインターネットグループ株式会社」が運営するレンタルサーバーで、信頼性と性能が高くエックスサーバーと同じくらい人気のレンタルサーバーです。

ワードプレス簡単インストール機能はもちろん、過去14日間のデータも自動バックアップしてくれるので万が一でも安心です。

また、電話、チャット、メールによる万全のサポート体制が整っているので、どんなトラブルでも安心です。

とにかく速度が速く、安定もしているので、自信を持っておすすめ出来るレンタルサーバーです。

速度を優先する方におすすめのレンタルサーバーです。

おすすめのプランは「WINGパック ベーシック」です。

■コノハウィングの評判は以下の記事をご参考下さい。

【2024年版】ConoHa WINGの良い評判・悪い評判!メリット・デメリットも解説!
国内最速を謳う「ConoHa WING(コノハウィング)」の悪い評判・良い評判の口コミをまとめました。また、ConoHa WINGがおすすめ人もわかりやすく解説。いま検討中の人は必見の内容です。

■コノハウィングでワードプレスを始める方法は以下の記事を参考にして下さい。

【2024年版】ConoHa WINGでワードプレスを始める方法を画像付きで解説!
国内最速サーバー「ConoHa WING」の登録方法とワードプレスにログインするまでを画像付きでわかりやすく解説します。ConoHa WINGでブログを始めたい人はぜひご覧ください。

■コノハウィングのおすすめプランは以下の記事をご覧ください。

【2024年版】ConoHa WINGのおすすめプランをわかりやすく解説!
ConoHa WINGのおすすめプランは「ベーシックプラン」です。ベーシックプランならブログを始めるために必要な機能が全て整っています。ConoHa WINGなら高機能・高性能な環境で快適にブログを始められます。

3:ロリポップ!

ロリポップ!は、安くて基本機能が揃ったプランから、性能を求める方向けのハイパフォーマンスプランまで揃えたコストパフォーマンスに優れたレンタルサーバーです。

国内で200万サイト以上利用されている実績あるレンタルサーバーです。

2001年にGMOペパボ株式会社が開始したレンタルサーバーです。

ワードプレス簡単インストール機能はもちろん、安定性や速度も申し分なく、コストパフォーマンスに優れたレンタルサーバーです。

バックアップ機能は、「ハイスピードプラン」と「エンタープライズプラン」でのみ自動バックアップに対応しており、それ以外は別料金となっています。

おすすめのプランは、必要な機能が全て揃っている「ハイスピードプラン」です。

とにかく安くブログを開設したいという方に自信を持っておすすめ出来るレンタルサーバーです。

■ロリポップの評判は以下の記事をご参考下さい。

【2024年版】ロリポップ!の悪い評判・良い評判!メリット・デメリットも解説!
ロリポップって実際どうなの?悪い評判と良い評判の口コミをまとめました。さらに、評判から考えられるメリット・デメリットも詳しく解説致します。ロリポップを検討中の人は、ぜひ参考にして下さい。

■ロリポップでワードプレスを始める方法は以下の記事を参考にして下さい。

【2024年版】ロリポップでワードプレスを始める方法を画像付きで解説!
コスパ最強レンタルサーバー「ロリポップ」の登録方法とワードプレスにログインするまでを画像付きでわかりやすく解説してます。これからロリポップを契約しようと検討中の人はぜひご覧ください。

■ロリポップのおすすめプランは以下の記事をご覧ください。

【2024年版】ロリポップのおすすめプランをわかりやすく解説!
ロリポップのおすすめプランは「ハイスピードプラン」です。ハイスピードプランならブログを始めるために必要な機能が全て整っています。ロリポップなら快適な環境でブログに取り組む事ができるのでおすすめです。

レンタルサーバーを選ぶ時によくある質問

FAQ

ここからは、初心者が初めてレンタルサーバーを選ぶ時によくある質問について「Q&A」形式でお答えします。

Q1: レンタルサーバーの料金はいくらくらいですか?

A: レンタルサーバーの料金は業者やプランによって異なります。

レンタルサーバーの料金は月数百円~数千円です。

料金が高ければ高いほど機能や性能が上がります。

同じレンタルサーバーでも、CPU、容量、転送速度、メモリなどの違いにより3つから4つのプランがあり、契約期間によって料金が違います。

契約期間は1/3/6/12/24/36ヶ月などから選択する事ができ、長期契約した方が1ヶ月あたりの料金が安くなるようになっています。

Q2: レンタルサーバーのサポート体制はどうなっていますか?

A: レンタルサーバー業者によってサポート体制は異なります。

ほとんどのレンタルサーバー業者が電話、メール、チャットなどでサポートを行っており、サポート時間はそれぞれ異なります。

レンタルサーバーを契約する前に必ず確認しましょう。

Q3: レンタルサーバーの信頼性はどうですか?

A: レンタルサーバーを選ぶ際に信頼性はとても重要です。

レンタルサーバーの転送速度、帯域幅、安定性などによって信頼性は大きく変わります。

障害が少なくて安定性が高く、速度も速く、帯域幅が広いレンタルサーバーがおすすめです。

また、バックアップ機能が充実しているかどうかも重要です。

ユーザーレビューや評価をチェックして、信頼性についての情報を収集することが大事です。

Q4: レンタルサーバーのセキュリティ対策はどのようになっていますか?

A: サーバー選択時にセキュリティは重要な要素です。

レンタルサーバーが提供するセキュリティ対策(ファイアウォール、DDoS攻撃対策、SSL証明書など)を確認する事が重要です。

セキュリティ対策が弱いとサイバー攻撃などを受ける可能性があります。

Q5: レンタルサーバーの拡張性は考慮されていますか?

A: ウェブサイトやブログの将来的な成長や需要の変化に備えて、拡張性を考慮することは重要です。

レンタルサーバーが追加機能の提供やアップグレードオプションを提供しているか確認しましょう。

また、特定のプランに対する制限や制約がないか、必要な場合に簡単にアップグレードできるかどうかも確認してください。

まとめ

まとめ

初心者がレンタルサーバーを選ぶ時に重要なポイントは9つあります。

これら9つの重要なポイントを抑えた上でおすすめのレンタルサーバーは3つあり、以下の通りです。

この3つのレンタルサーバーの中から一つを選択すれば絶対に間違いありません。

絶対的な信頼性、安定性を取るなら「エックスサーバー」です。

転送速度の速さを取るなら「コノハウィング」です。

とにかく安くブログを開設したいなら「ロリポップ!」です。

それでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました。