【2024年版】エックスサーバーの悪い評判・良い評判!メリット・デメリットもご紹介!

エックスサーバーの評判_アイキャッチ 評判

※当ブログはアフィリエイト広告を利用しています。

スザク

ブログ歴10年。これまでに多くの失敗と挫折を味わい、現在はプロブロガーとして活動中。これまでの経験を活かし、ブログやレンタルサーバーの情報を発信しています。
是非、ご参考下さい。

スザクをフォローする

はじめに

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

ここでは、エックスサーバーの悪い評判と良い評判をご紹介させていただきます。

結論から言うと、悪い評判は、

良い評判は、

でした。

それでは、ここからはもう少し詳しくエックスサーバーの評判についてご紹介させていただきます。

どうぞ最後までお付き合い下さい。よろしくお願いいたします。

■本記事の内容

エックスサーバーの特徴

エックスサーバーは、国内シェアNo.1のレンタルサーバーです。

導入企業20万社以上、運用サイト250万件以上という、間違いなく日本一と言えるレンタルサーバーです。

2004年の創業時から大きな障害がなく、他社と比較し非常にサーバーが安定しており、優れた実績を持つレンタルサーバー会社です。

最近は、競合他社である「ConoHa WING」とよく比較されています。

■比較記事は以下をご参考下さい。

【2024年版】エックスサーバーとConoHa WINGを徹底比較!
国内で2強と言われてる「エックスサーバー」と「ConoHa WING」のサーバースペック、料金、サービスなどを徹底的に比較してます。ここを読めば違いやどっちが自分に合っているかがわかります。検討中の人は必見の内容です。

■エックスサーバーのおすすめプランは以下の記事を参考にして下さい。

【2024年版】エックスサーバーのおすすめプランをわかりやすく解説!
「エックスサーバー」のおすすめプランは「スタンダードプラン」です。スタンダードプランならブログを始めるために必要な全ての機能が整っています。エックスサーバーなら高機能、高性能な環境で存分にブログに挑戦する事が出来ます。

エックスサーバーのスペック

エックスサーバーは、1台当たり1千万を超える最新の商用サーバーを採用しており、ワードプレスの高速化で著名な「KUSANAGI」の高速化技術を導入しています。

圧倒的なサーバー・ソフトウェア性能により国内No.1のサーバー速度を誇るレンタルサーバーで、大量アクセスにも強い構成となっています。

また、PHPやMySQLといったワードプレスの処理を最適化しており、その速度は、世界最高クラスのワードプレス環境とも言われています。

さらに、全ストレージに「NVMe」を採用しており、従来のSSD環境と比較し読み込み速度が最大約21倍向上しています。

高速だけでなく、「リソース保証機能」を導入しており、他者の影響を全く受けずにサーバー運用が出来る環境が整っています。(通常、共用サーバーは他者の影響でサーバーの速度が遅くなります。)

同価格帯の競合他社と比較し、CPU、メモリリソースは圧倒的です。

また、「ワードプレス簡単インストール機能」、不正アクセスからサイトを保護する「WAF設定」、データ消失に備えて「毎日自動バックアップ機能」、サイトのセキュリティアップの「無料独自SSL」、さらに、「セコムセキュリティ診断」などが利用出来ます。

控えめに言って「最強のレンタルサーバー」です。

おすすめプランは「スタンダード」です。

エックスサーバーの悪い評判

デメリット

ここからは、エックスサーバーの「悪い評判」をご紹介させていただきます。

どんなに良いサービスでも残念ながら悪い評判はあります。

■エックスサーバーの悪い評判

1:他社と比較して料金が高い

エックスサーバーの一番安いプランは「スタンダードプラン」で、36ヶ月契約で月々990円です。

確かに990円と聞くと高いかもしれません。

安いレンタルサーバーを探せば月200円とか300円とか、いくらでもあります。

しかし、エックスサーバーは超高性能な最新のサーバーを採用しています。

また、それだけでなくセキュリティや自動バックアップ機能など、ユーザーが安心してサーバー運営出来るよう様々な機能を搭載しています。

これだけの機能を付けて月990円は逆に安いです。

安いレンタルサーバーは、安いなりの理由があります。

例えば自動バックアップ機能が無いとか、独自SSLが提供されていないとか、安定感がないなどレンタルサーバーによって異なります。

他社と比較して料金が高いのは、高いなりのサービスを提供しているので仕方ありませんし、むしろエックスサーバーが提供してるサービスを考えると安いくらいです。

2:最低利用期間がある

エックスサーバーには、最低利用期間(3ヶ月)があります。

最低利用期間が無いレンタルサーバーもあります。

そもそも1ヶ月間だけなど、短期間でサーバーを借りたい人はエックスサーバーは向いていません。

その場合、最低利用期間が無い「ConoHa WING」や「ロリポップ!」などがおすすめです。

また、これからブログを始める人にとってエックスサーバーの最低利用期間(3ヶ月)は全く問題になりません。

ブログやウェブサイトは3ヶ月では何も成果が得られない期間です。

ブログなどは1年以上運営しないと成果は得られません。

そもそも、ブロガーは1年契約する人が多いです。

もし、ブログやウェブサイト構築で3ヶ月間がネックになっているのなら、心配する期間ではないのでご安心下さい。

3:アダルトサイトの運営がNG

エックスサーバーは、アダルトサイトNGです。

アダルトサイトを運営したい方は、以下のレンタルサーバーがおすすめです。

上記3つから選べば間違いないです。

4:メンテナンスが多い

エックスサーバーは、確かにメンテナンスが多いです。

公式サイトの「メンテナンス情報」を見ると、毎日のようにメンテナンスしています。

メンテナンス内容は様々ですが、サーバーの増強やセキュリティの向上が多いです。

メンテナンス中でもアクセス出来るので何も問題ではありません。

また、障害も多々ありますが、ほぼ数分で復旧しています。

サーバーの障害はどのレンタルサーバーも多々発生しているので、そんなに大きな問題ではありません。

エックスサーバーの良い評判

ここからは、エックスサーバーの良い評判をご紹介させていただきます。

エックスサーバーは非常に性能が高く、良い評判は多いです。

■エックスサーバーの良い評判

1:サーバーが安定している

エックスサーバーの良い評判で最も多かったのが、安定感です。

エックスサーバーは国内で最もサーバーが安定していると言われています。

レンタルサーバーを選ぶ際の最も重要なポイントが「サーバーの安定性」です。

サーバーが不安定だと、ブログにアクセス出来ないので更新や編集が出来ません。

読者もアクセス出来なくなります。

そんな不安定なサーバーだとユーザーは困ります。

なので、サーバーの安定性は非常に重要です。

エックスサーバーは僕も利用していますが、本当に安定しています。

今までほとんど大きなトラブルなく安定した運営が出来ています。

安定感なら間違いなくエックスサーバーが国内No.1です。

2:サーバーの障害が少ない

障害が少ないというのは、先ほどの「安定している」につながる事です。

エックスサーバーは、創業時からほとんど大きな障害がなく運営されています。

2022年に一度だけ大きな障害がありましたが、それ以外はほぼありません。

レンタルサーバーでここまで障害が少ないのはレアです。

ほかのレンタルサーバーは頻繁に障害が発生したりしています。

障害が少なく、安定したサーバーを利用したい方は「エックスサーバー」一択と言っても過言ではないくらい安定しています。

3:バックアップ機能が優れている

エックスサーバーは毎日全データを自動でバックアップしてくれます。

そのため、万が一のトラブルでデータが消えても、すぐにバックアップから復元する事が出来ます。

ちなみに、レンタルサーバー業者のほとんどが自動バックアップ機能を採用しています。

安いレンタルサーバーの一部で自動バックアップを採用していなかったり、有料オプションになっていたりします。

自動バックアップと復旧機能は、レンタルサーバーを選ぶ時に非常に重要なポイントです。

もし、バックアップと復旧機能が不完全なものだったら、万が一のトラブルでデータが消える恐れがあります。

そんな事になったらそれまで築き上げてきたデータが台無しになってしまいます。

それは、困りますよね。

しかし、エックスサーバーは毎日自動バックアップしてくれるので安心です。

4:大量アクセスにも耐えられる帯域幅が素晴らしい

エックスサーバーの帯域幅は「無制限」です。

帯域幅とは1秒間にデータを転送できる量の事を言います。

帯域幅を高速道路と一般道で例えると、高速道路は車線が多くたくさんの車が高速で移動する事が出来るのに対して、一般道は片側一車線で少ない車が遅い速度でしか移動出来ません。

帯域幅が広い(高速道路)という事は、アクセスが増えても快適にブログやWEBサイトの運営が出来るという事になります。

逆に、狭い(一般道)と増えたアクセスに耐えられない場合があります。

そのため、帯域幅は広ければ広いほど良いです。

十分なサーバー速度と帯域幅を提供しているレンタルサーバーを選ぶ事は読者からの信頼に直結します。

その点、エックスサーバーは問題ありません。

悪い評判から考えられるエックスサーバーのデメリット

悪い評判から考えられるエックスサーバーの「デメリット」をいくつかご紹介させていただきます。

エックスサーバーは競合他社と比較し、料金が高いです。

よく比較される「コノハウィング」の最安プランは「ベーシックプラン」で、36ヶ月契約で月687円です。

それに比べて「エックスサーバー」の最安プランである「スタンダードプラン」は、36ヶ月契約で月990円となっています。

料金だけ見るとエックスサーバーは高く見えます。

しかし、サーバーのCPUや「NVMe」と言った最新のSSDの採用など、非常に高性能なサーバーを導入しています。

また、自動バックアップ機能や、独自SSLなどユーザーが安心快適に利用できる機能が揃っています。

そのため、料金は競合他社と比較して少し高めです。

また、メンテナンスの多さも取り上げられていますが、これは競合他社も同じようにメンテナンスは多いです。

さらに、最低利用期間については、ブログやウェブサイトを運営したい方にとってもは何も問題ありません。

前述した通りですが、そもそも3ヶ月という最低利用期間ではブログやウェブサイトで成果を上げられません。

最低でも1年は続けないと何も成果につながりません。

そのため、ブログやウェブサイトを開設したい方は、1年契約がおすすめです。

このように悪い評判をピックアップしても、デメリットと言えるほどの内容はありません。

このあたりはさすが日本一のレンタルサーバーと言えます。

良い評判から考えられるエックスサーバーのメリット

エックスサーバーの良い評判から考えられる「メリット」は、多々あります。

まず、サーバーの安定感です。

国内に数あるレンタルサーバー業者の中で最も安定していると言われているのがエックスサーバーです。

(稼働率99.99%)

サーバーが安定していれば、ブログやウェブサイトの更新が出来ないとか、アクセス出来ないという不具合は発生しません。

また、帯域幅も広いので大量アクセスにも耐えられます。

さらに、自動バックアップと復旧システムが優れているので、万が一のトラブル時も安心です。

それ以外にも「ワードプレス簡単インストール機能」や「無料独自SSL」、高度なセキュリティシステムの「WAF設定」や「セコムセキュリティ診断」など、ユーザーが安心して快適に利用できるサービスが満載です。

レンタルサーバー選びで迷ったら、「エックスサーバー」にしておけば100%間違いありません。

全てにおいて優秀なサービスを提供をしてくれます。

エックスサーバーが向いている方

ここからは、エックスサーバーが向いている人をご紹介させていただきます。

■エックスサーバーが向いている人

1:初心者はエックスサーバーがおすすめ

エックスサーバーが向いている人は、「初心者」です。

レンタルサーバーを検討している人は、ブログやウェブサイトをはじめたい人です。

その中でレンタルサーバーの評価などを気にしている人は初心者が多いと思います。

なぜなら、中級者や上級者は評価記事を読まなくても自分でレンタルサーバーを検討する事が出来るからです。

中級者や上級者はレンタルサーバーに対してある程度の知識があります。

そのため自分のニーズに合った最適なレンタルサーバーを選択する事が出来ます。

しかし、初心者はレンタルサーバーを利用するのが初めてなので、どのレンタルサーバーを選べばいいかわかりません。

そんな初心者におすすめしたいのが「エックスサーバー」です。

その理由は、全てにおいて完璧と言えるサービスを提供しているからです。

「エックスサーバー」なら、ブログやウェブサイトをはじめた後に何かに困る事はありません。

そのため初心者には「エックスサーバー」がおすすめです。

■初心者にエックスサーバーがおすすめな理由は以下の記事を参考にして下さい。

【2024年版】エックスサーバーが初心者におすすめな理由を解説!
「エックスサーバー」が初心者におすすめな理由は、サーバー速度が圧倒的に速く、国内利用者が一番多く、安定性が日本一だからです。初心者こそエックスサーバーを利用する価値があります。その理由は本記事でご説明させていただきます。

2:高性能なサーバーを求める人はエックスサーバーがおすすめ

高性能なサーバーを求める人は「エックスサーバー」がおすすめです。

国内No.1と言えるサーバーを提供しているのが「エックスサーバー」です。

「エックスサーバー」なら、これ以上ないくらい高性能なサーバー環境でブログやウェブサイト、またはアプリケーション開発を行う事が出来ます。

もしサーバー性能が低いと、頻繁にエラーが発生しサーバーがダウンしてしまう事があります。

そうなるとそれが原因でブログやウェブサイトの更新が出来ない、またはアプリケーション開発が出来ないなどの障害が発生してしまいます。

そうならないためには高性能なサーバーが必要です。

それなら高性能な「エックスサーバー」がおすすめです。

「エックスサーバー」なら全てにおいて高性能です。

エックスサーバーが不向きな人

ここからは、エックスサーバーが不向きな人をご紹介させていただきます。

■エックスサーバーが不向きな人

1:低価格を求める人はエックスサーバーは不向き

レンタルサーバーを低価格で契約したい人は「エックスサーバー」は不向きと言えます。

低価格でレンタルサーバーを契約したい人は、「ロリポップ!」や「リトルサーバー」「コアサーバー」「バリューサーバー」などがおすすめです。

■詳しくは以下の記事を参考にして下さい。

【2024年版】とにかく安くてワードプレスが使えるおすすめのレンタルサーバー4選!
とにかく安くておすすめのレンタルサーバーは「ロリポップ」「バリューサーバー」「コアサーバー」「リトルサーバー」です。料金重視でレンタルサーバーを選びたい人は必読の記事です。

エックスサーバーの料金プラン一覧

money

ここからは、エックスサーバーの料金プランを説明させていただきます。

エックスサーバーのプランは下表をご覧ください。

契約期間 スタンダード プレミアム ビジネス
3ヶ月 1,320円 2,640円 5,280円
6ヶ月 1,210円 2,420円 4,840円
12ヶ月 1,100円 2,200円 4,400円
24ヶ月 1,045円 2,090円 4,180円
36ヶ月 990円 1,980円 3,960円

■スタンダードプラン
個人ブログ開設に一番おすすめのプランです。

■プレミアム
大規模サイトなどを運営しているブロガーにおすすめのプランです。

■ビジネスプラン
法人におすすめのプランです。

エックスサーバーのおすすめプラン

エックスサーバーのおすすめプランは「スタンダードプラン」です。

スタンダードプランなら、ブログを始めるために必要な機能が全て揃っています。

ワードプレス簡単インストール機能から、バックアップ機能や、ブログの応答速度を高めるための最新機能まで全て搭載しています。

エックスサーバーの「スタンダードプラン」なら間違いない選択と言えます。

■エックスサーバーでワードプレスを始める方法は以下の記事を参考にして下さい。

【2024年版】エックスサーバーでワードプレスを始める方法を画像付きで解説!
エックスサーバーの登録方法から、ワードプレスにログインするまでを丁寧に画像付きで解説します。エックスサーバーでブログを始めたい人はぜひご覧ください。

エックスサーバーによくある質問

ここからは、エックスサーバーによくある質問を5つご紹介させていただきます。

Q1:プランにより機能の違いはありますか?

A1:プランによって「vCPU」「ディスク容量」「メモリのリソース保証値」が異なります。

Q2:お試し期間はありますか?

A2:お試し期間はあります。10日間がお試し期間です。

お試し期間は一部の機能が制限されています。

お試し期間の10日間の間に、管理画面が使いやすいか、ワードプレスが簡単にインストール出来るかなどを確認するといいでしょう。

Q3:実際の課金はいつからですか?

A3:契約日の翌月1日から起算されます。

例:7/15に契約→8/1が料金の起算日となります。

Q4:最低利用期間はありますか?

A4:はい、あります。

最低利用期間は3ヶ月間です。

2回目以降の「更新時」に限り、クレジットカード払い、または翌月後払いでの1ヶ月自動更新設定が可能になります。

Q5:サポート体制はどうなっていますか?

A5:下記をご参考下さい。

1:メールでの問い合わせ
24時間365日対応で、問い合わせに対する返答は24時間以内に返信されます。

2:電話で問い合わせ
平日10:00~18:00まで受付

3:チャットでの問い合わせ
平日10:00~18:00まで受付

まとめ

まとめ

では、エックスサーバーの評価についてまとめます。

エックスサーバーは国内シェアNo.1のレンタルサーバーです。

スペックが非常に高く、国内No.1と言える安定感があり、高いセキュリティや優れたバックアップシステムなどを搭載しており日本一と言えるレンタルサーバーです。

悪い評判で「料金が高い」とありましたが、そもそもハイスペックサーバーを提供しているので、高くても仕方ありません。

その代わりに国内最高のサーバー環境を提供してくれます。

また、良い評判で「サーバーが安定している」とありましたが、その通りで安定感は日本一と言えます。

さらに、安定感だけでなく転送速度も速く帯域幅も広くセキュリティも高いので、個人だけでなく法人にも自信を持っておすすめできるレンタルサーバーです。

レンタルサーバー初心者や高性能を求める人はエックスサーバーがおすすめです。

レンタルサーバー選びで迷ったら「エックスサーバー」で間違いありません。

是非ご検討下さい。

それでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

■失敗しないブログの始め方は以下の記事を参考にして下さい。

【2024年版】完全ガイド!初心者でも失敗しないブログの始め方!
全くのPC初心者でも、ここを読めば正しい方法でブログを始める事が出来ます。ブログとは何か?ジャンルの決め方からレンタルサーバーの契約方法までわかりやすく解説いたします。ブログで稼ぎたい人は絶対に読む記事です。