【2024年版】カラフルボックスのおすすめプランをわかりやすく解説!

レンタルサーバー

※当ブログはアフィリエイト広告を利用しています。

スザク

ブログ歴10年。これまでに多くの失敗と挫折を味わい、現在はプロブロガーとして活動中。これまでの経験を活かし、ブログやレンタルサーバーの情報を発信しています。
是非、ご参考下さい。

スザクをフォローする

はじめに

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

ここでは、カラフルボックスのおすすめプランについてご説明させていただきます。

カラフルボックスのおすすめプランは「BOX2」です。

迷ったら「BOX2」で契約すれば間違いありません。

ブログを始めるための全ての機能が整っているので安心です。

■本記事の内容

カラフルボックスのおすすめプラン

OK

カラフルボックスのおすすめプランは「BOX2」です。

■「BOX2」がおすすめな理由

1:十分なストレージ容量があるから

カラフルボックスの「BOX2」では、300GBのストレージ容量があります。

300GBあればどんな内容のブログを始めるにも余裕の容量です。

ちなみに、テキストメインのブログであれば10GBあれば余裕です。

そのため、300GBもあれば余裕過ぎるので何をするにも安心です。

2:転送量無制限で快適にアクセスできるから

転送量とは、1秒間に転送できるデータ量の事を言います。

これが高いとアクセス数が増えても快適にアクセスできるという事になります。

カラフルボックスの「BOX2」の転送量は無制限です。

そのため、将来的にブログのアクセス数が増えても問題なく快適にアクセスすること出来ます。

3:十分な処理能力があるから

カラフルボックスの「BOX2」では、vCPUが6コア、メモリが8GBあります。

これだけの性能があれば個人ブログでは問題ありません。

処理できないなんて事はなく、むしろ余裕で処理してくれます。

そのため、快適にブログ運営出来ます。

4:自動バックアップで万が一でも安心だから

カラフルボックスのバックアップ機能は非常に優秀です。

地域別バックアップを行っているので、万が一の災害でもデータ消失リスクが低いです。

通常、東日本でサーバー契約するとバックアップも東日本で行うのですが、カラフルボックスの場合、東日本でサーバー契約すると、西日本でバックアップをします。

そのため、万が一の災害時でもデータ消失のリスクが低く安心です。

カラフルボックスの特徴

カラフルボックスは、「株式会社カラフルラボ」が2018年にスタートさせたレンタルサーバーです。

カラフルボックスは、プランが豊富でアダルトサイトにも対応しており、コストパフォーマンスに優れた高性能なサーバーを提供しております。

2018年スタートなので、他社と比較すると歴史は浅いですが、2022年1月の日本トレンドリサーチの調査では

「副業に使いたいレンタルサーバー」

「レンタルサーバーコストパフォーマンス満足度」

「レンタルサーバー表示速度満足度」

の三部門でNo.1を受賞するなど、実績があるレンタルサーバーとなっています。

個人ブログの運営や、アダルトサイトを運営したい方にはおすすめです。

■カラフルボックスの評判は以下の記事を参考にして下さい。

【2024年版】カラフルボックスの悪い評判・良い評判!メリット・デメリットも解説!
豊富なプランでコストパフォーマンスに優れたレンタルサーバー「カラフルボックス」の悪い評判・良い評判の口コミをまとめました。カラフルボックス検討中の人はぜひご覧ください。

カラフルボックスのスペック

カラフルボックスは、全プランに最新のSSDストレージLiteSpeedを採用することで、柔軟さと高速化を図っております。

また、地域別バックアップを無料提供しているのでトラブル時のデータ消失リスクが低く、次世代セキュリティ「Imunify360(イミュニファイ360)」のおかげで非常に高いセキュリティを得る事が出来ます。

また、ブログやWEBサイトの成長に合わせてプランをいつでも変更出来るのもカラフルボックスならではの良い所です。

このように、サーバー性能やセキュリティが高いだけでなく、コストパフォーマンスに優れているので、多くのブロガーから支持を受けているのがカラフルボックスです。

カラフルボックスの料金・機能

money

ここからは、カラフルボックスの料金や機能について詳しくご説明させていただきます。

1:カラフルボックスの料金一覧

カラフルボックスの料金プランは「BOX1」~「BOX8」までの8種類となっています。

その中で個人向けのプランは「BOX1」~「BOX4」までです。

ここでは「BOX4」までをご紹介させていただきます。

※表示金額は1月あたりの料金です。

契約期間 BOX1 BOX2 BOX3 BOX4
1ヶ月 792円 1,452円 2,442円 3,278円
3ヶ月 748円 1,364円 2,288円 3,058円
6ヶ月 704円 1,276円 2,134円 2,838円
12ヶ月 638円 1,166円 1,958円 2,618円
24ヶ月 594円 1,078円 1,804円 2,398円
36ヶ月 528円 968円 1,628円 2,178円

■「BOX1」
趣味でブログを始めたい人におすすめのプラン。

■「BOX2」
ブログで稼ぎたい初心者におすすめのプラン。

■「BOX3」
ブログ中級者でアクセス数が多いブログを運営している人におすすめのプラン。

■「BOX4」
ブログ上級者やプロブロガーにおすすめのプラン。

※3ヶ月以上の契約で初期費用無料。1ヶ月契約は2,200円の初期費用が必要です。

2:料金プラン毎の性能の違い

次に、プラン毎の性能の違いについてご説明させていただきます。

下表をご覧ください。

機能 BOX1 BOX2 BOX3 BOX4
ディスク容量(SSD) 150GB 300GB 400GB 500GB
vCPU/メモリ 1コア/6GB 6コア/8GB 8コア/12GB 10コア/16GB
転送量 6TB 無制限 無制限 無制限
無料独自SSL
MySQL 無制限 無制限 無制限 無制限
マルチドメイン 無制限 無制限 無制限 無制限

■「ディスク容量(SSD)」とは
ブログやWEBサイトの容量の上限を言います。高ければ高いほど多くのデータをサーバーに保管する事が出来ます。ちなみに、当ブログの様にテキストメインのブログであれば100記事あっても10GBあれば余裕です。

■「vCPU」とは
サーバーの処理能力の事を言います。一般的にコア数が多いほど処理能力は高くなります。

■「メモリ」とは
CPUが処理能力だとすると、その処理したデータを保管して同時処理する容量がメモリだと言えます。メモリの値が大きいほど同時処理能力が高いと言えます。

■「転送量」とは
ブログやWEBサイトにアクセスされた時に、訪問者のPCやスマホなどに送信される1秒あたりのデータの総量の事を言います。転送量が多ければ多いほど通信が速く快適にサイトを閲覧する事が出来ます。

■「SSL」とは
「Secure Sockets Layer(セキュア・ソケット・レイヤー)」の頭文字を取ったもので、インターネット上で暗号通信をするための仕組みの事を言います。「無料独自SSL」とは、無料で利用できるSSLがあるかどうかを言っています。(安全な通信を確保するためにSSLは必ず設定した方いいです。)

■「MySQL」とは
オープンソースのデータベース管理システムの事を言います。データベースとは、データを簡単に編集できるようにまとめて構造化したものです。例えば、ワードプレスを利用するためには「MySQL」が必ず必要です。その「MySQL」というデータベースシステムを無制限にインストールすることが出来るという意味です。

■「マルチドメイン」とは
一つのサーバーに対して複数のドメインを設定する事を意味しており、「カラフルボックス」の場合、無制限なのでいくつでもドメインを設定する事が出来る事を意味しています。

3:カラフルボックス全プラン共通機能

ここからは、カラフルボックス全プラン共通で利用出来る機能をご紹介いたします。

1:ワードプレス簡単インストール
ブログ開設に欠かせないワードプレスを簡単な操作でインストール出来る機能です。

2:自動バックアップ
過去14日分を自動的にバックアップする安心機能です。
カラフルボックスは地域別バックアップに対応しているので、万が一の災害でもデータ消失のリスクが低いです。

3:全プラン30日間お試し無料
レンタルサーバー事業者で30日間もお試し期間があるのはカラフルボックスぐらいです。
長期間にわたって使い勝手を色々試せるので便利でお得です。

4:WAF(WEBアプリケーションファイヤーウォール)
WEBアプリケーションの脆弱性を悪用した攻撃からWEBサイトを守るためのセキュリティシステムです。

4:カラフルボックスの支払い方法

カラフルボックスの支払い方法は以下の方法に対応しています。

1:クレジットカード決済

2:銀行振込

3:オンライン決済(PayPal)

以上の支払い方法に対応しています。

カラフルボックスのメリット

カラフルボックスは無料期間が30日間と非常に長いです。

これは他社と比較すると大きなメリットと言えます。

ほとんどのレンタルサーバーの無料期間は0~10日間です。

カラフルボックスは30日間と長く設定されているので、その間に管理画面の使い勝手やサーバー性能を試す事が出来ます。

その上で自身のニーズに合っているか確認する事が出来るため、失敗しにくいです。

あと、地域別バックアップも他社と比較するとメリットと言えます。

通常、東日本でサーバーを借りるとバックアップも東日本でされます。

カラフルボックスの地域別バックアップの場合、東日本でサーバーを借りると西日本でバックアップされます。

そのため、万が一東日本で災害が起きてもバックアップは西日本にあるのでデータ消失のリスクは低いです。

これは、大きなメリットです。

また、サーバー性能も高く、表示速度も速く、セキュリティも万全です。

ブロガーに自信を持っておすすめ出来るレンタルサーバーです。

カラフルボックスのデメリット

デメリット

カラフルボックスのデメリットは、安定性です。

カラフルボックス利用者の声で多かったのが「障害やメンテナンスが多い」という声でした。

レンタルサーバーで最も重要なのは「安定性」です。

障害やメンテナンスが原因で安定性が低いのは利用者として非常に困ります。

ただ、最近は以前より改善されているのでさほど問題ではなさそうです。

ちなみに、安定性が高いレンタルサーバーをお探しなら「エックスサーバー」がおすすめです。

「エックスサーバー」は日本一安定しているレンタルサーバーです。

【2024年版】エックスサーバーが初心者におすすめな理由を解説!
「エックスサーバー」が初心者におすすめな理由は、サーバー速度が圧倒的に速く、国内利用者が一番多く、安定性が日本一だからです。初心者こそエックスサーバーを利用する価値があります。その理由は本記事でご説明させていただきます。

カラフルボックスがおすすめな人

カラフルボックスがおすすめな人は、低料金でサーバーを借りたい人や、データ消失リスクを避けたい人です。

カラフルボックスの料金は比較的リーズナブルな設定となっています。

(もちろん、もっと安いレンタルサーバーもあります)

しかし、カラフルボックスのサーバー性能はどちらかと言うと高い方です。

安いだけが魅力ではなく、しっかりした性能・機能を備えています。

また、地域別バックアップ機能を備えているので、データ消失リスクを避ける事も出来ます。

そのため、低料金でサーバーを借りたい人や、データ消失リスクを避けたい人におすすめです。

カラフルボックスによくある質問

ここからは、カラフルボックスによくある質問を5つご紹介させていただきます。

Q1:お試し期間中に解約できますか?

A:出来ます

Q2:本契約の支払いはどうなりますか?

A:本契約の支払いは、契約期間分を一括でお支払いいただきます。(分割不可です)

Q3:解約した場合の差額はどうなりますか?

A:期間途中で解約した場合、差額の返金はありません。

Q4:期間中にプラン変更した場合の差額はどうなりますか?

A:アップグレードの場合 → 日割り計算して請求。

ダウングレードの場合 → 日割り計算して残高に返金。

Q5:本契約後の契約期間の変更は出来ますか?

A:出来ます。次回請求分から反映されます。

まとめ

まとめ

カラフルボックスの料金プランは全8種類あり、個人契約におすすめなプランは「BOX1」~「BOX4」までの4プランです。

その中で、とくに初心者におすすめのプランは「BOX2」です。

「BOX1」は趣味ブログを作りたい人におすすめです。

「BOX3」「BOX4」は中級者~上級者におすすめのプランとなっています。

カラフルボックスは低料金ですが、性能が高く、バックアップ機能も充実しているため、リスクを回避したい人におすすめです。

基本性能は全て整っており、WEBサイト構築、ブログ開設したい全ての人におすすめ出来るレンタルサーバーです。

それでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました。